本を読めない人が本を読めるようになるコツは手を抜く事

こんにちは。RYUです。

 

秋刀魚食べたくないですか?

初物の時期ですね、出た初日とかは1匹500円とかします。

けど、初物は出世するとか長生きするとか、なんとかで縁起がいいらしいので、

みんな好んで食べるんですね。

 

今時はそんな事知ってる人はほとんどいないでしょう。

しかし、実はなんでも初物が一番美味しいのは間違いありません。

秋刀魚なんてものは特にスーパーで100円で並び出したらもうダメです。

下手したら去年のかもしれませんよ。

 

日本人なら初物を意識してちょっと高いくらいで食べましょう。

 

食欲の秋なので料理の話をこれからもさせて下さい 笑

 

で、本題は読書の秋。

 

私自身今まで、マジで読書というものをしてきませんでした。

 

漫画はアホほど読みましたけどね。

 

けどある日を境に本をすごく読むようになりました。

単純に成功者はたくさん本を読んでいると知ったからです。

 

 

お金がない当時は、立ち読み、座り読み、図書館で借りる、

アマゾンで中古を買うなどしてまであの手この手で本を読みました。

 

 

けど、めっちゃ眠たくなるんですよねー

ほとんど睡眠薬です。

それでも立って読むことによって解消したりしていました。

 

主に自己啓発、経済、ビジネス関係です。

小説、文学などは一切読まないのですね、

一応 火花は読みましたけど。

 

 

けど、実はめっちゃ無理して読んでるというか、

内容は面白いんですけど、読むという行為が結構きつかったりします。

それはずーっと解消されないまま、1冊を読むのに数日とか普通にかかっていました。

 

 

で、最近ものすごい情報を手にしまいした。

その情報とは実に 本の重要なところは全体の15%しかない。

 

という事です。

正直、そう言った話は聞いた事はあったり、速読というものも知っていたのですが

 

具体的にどう言う理論でそんな事ができるかが意味不明でしたし。

 

 

今回は具体的な数字に加えて 残りの85%は捨てる気で読むという事。

 

納得です。

本当に本っておなんなじ事ばっかり書いてあるんですよね。

同じ本に同じような事の繰り返しで書いてあったり、

他の本でも系統が似てると同じような内容があったりとします。

 

 

 

それの答えが これだって思うとこ以外捨てる。

 

これでたくさん読める気がしてきました。

本をよく読む人には常識なんでしょうけどね、、、笑

 

P.S
メルマガを始めました。
登録してくださった方には渾身の特典を用意しています。

是非ともご登録ください。
<a href=”https://protocol-ex.com/rg/25274/3/”>こちらをクリック</a>

 

 

 

 

 

 


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。