【ebay輸出】無料になった!テラピーク(Terapeak)の使い方

こんにちは!Twitter/@RYUです。

本日はこんな記事を書きました。

【ebay輸出】無料になった!テラピーク(Terapeak)の使い方

ebay輸出においてリサーチにテラピークを使いたいけど、その使い方がよくわからずに悩んでいる方が多いようです。このようなお悩みはないですか?

  • テラピークにはどういった機能があるの?
  • テラピークは機能が多くて難しそう
  • テラピークの上手い使い方がわからない

 

ebayでストア登録をしておくと、ビジネス以上からテラピークが無料になりました。せっかく使える無料の機能をフル活用しましょう!上記のような悩みを持つ方のために、今回はテラピークの機能や使い方をわかりやすく紹介するので、ぜひ参考にしてください。

今回は以下のような内容を取り上げます。

【ebay輸出】無料になった!テラピーク(Terapeak)の使い方

  • テラピークの概要
  • アドバンスドフィルターの機能
  • テラピークの具体的な使い方
  • まとめ

 

こちらの動画も合わせてご覧ください!

 

テラピークの概要

テラピークとは、

  • どんな商品が
  • どんな値段で
  • どんな国の人に
  • どの販売サイトで
  • どれくらい売れているか

といったリアルタイムで売れている商品トレンドをリサーチすることが可能なツールです。

まずはebayのアドバンスドサーチ機能を使ってリサーチしていたところ、ポケモンカードのピカチュウが10,000円近くで売れていることを発見しました。

テラピークを使ってこの商品を調べてみましょう。ず期間を指定することができます。7日間を指定すれば最近売れている商品かを確認できますし、1年間などの長い期間を指定することも可能です。

(RYU)
アドバンスドサーチ(ebay)は最大で90日間程度までしか指定できませんが、テラピークでは最大1年までを期間指定して商品を調べられます!

 

 

テラピークで1年間の期間を指定し、「商品タイトル」の検索窓でピカチュウのカードセット「Boss Pikachu 7 cards」と入力し検索してみましょう。

以下のような結果が出ました。

 

 ・セラー数:27名

 ・平均価格:$92.60

 ・落札された商品数:111

 ・合計落札価格:$10,278.77

 

「落札された商品数」や1年でどれだけの売上を出したかを表す「合計落札価格」が大きい数値の場合、この商品はすごく需要があるという目安になります。

 

一方で、利益が出そうな商品をテラピークで調べてみたところ、1年で1〜2回程度しか売れていない商品の場合、たまたま売れたという可能性もあります。最近発売された商品であれば話は違いますが、1年前から発売されていたにも関わらず、落札された1年間の全体取引が少なかったり合計落札価格が少ない場合は、あまりメリットがない商品になります。

 

アドバンスドフィルターの機能

 

さらに細かな報を確認するためにアドバンスドフィルターの機能を紹介します。「Pikachu card」で検索してみると、以下の結果が出ます。

 

  • セラー数:8,429
  • 平均価格:$15.71
  • 落札された商品数:75,643
  • 合計落札価格:$1,188,114.30

 

 

 

この結果について更に細かな情報を知るために、アドバンスドフィルターを開いてみましょう。

 

 

検索基準(価格の下限から上限)

ドルで絞れるので、20ドル以下は見ないなどの指定が可能

 

・商品の状態(新品、中古品、修復済み、不明)

新品や中古などの条件を指定して調べられる

 

・出品形式(固定価格、ストア固定価格、パーソナルオファー、オークション、不明)

パーソナルオファーという面白い条件でも調べられる

 

・場所(購入者の国、出品者の国、取引が行われたサイト)

 

<購入者の国>

・「購入者の国」で、どこの国の方が購入したのかという情報を見れる

・売れている国を発送除外になっている、そうした国で売っていないなどがわかる

・ぴかちゅうのカードがオーストラリアで売れている場合、オーストラリアのebayのサイトもあるので、そこで出品するなどの手法が取れる

・思いがけない国で売れていることがわかる

・「ぴかちゅう」はアメリカとヨーロッパでは名前が異なるので、商品タイトルを売れている地域向けに変更するなどの対策が取れる

 

<出品者の国>

・どこの国の人がぴかちゅうを多く出品しているか分かる

・どこの国の人はぴかちゅうには興味が無いのかが分かる

 

<取引が行われたサイト>

・例えば、ピカチュウがebay UKで多く売れているという情報がわかる

・ebay UKに出品すれば売るなどの手法が取れる

(RYU)
こうした情報はアドバンスドサーチの機能では確認できないので、扱いたい商品についてテラピークで調べてみるとよいですよ。

 

テラピークの具体的な使い方

 

それでは、テラピークの具体的な使い方をみていきましょう。

 

  • 商品を仕入れる時は、出品者の国を日本に指定し、日本で出品された商品の一覧を見る
  • 利益が出やすい高い商品を見る場合は、価格が高い順に並べる機能を使って商品を確認する
  • 商品のトレンドを知るために「落札された商品」の個数や「日付」が最近になっているものを確認する
  • 利益がバリバリ出る商品だけでなく、「多く売れる商品」を見つけられる
  • 1年間に数個しか売れていなくても、利益が出やすい商品を見つけられる

 

まとめ

(RYU)
テラピークを上手く使って、ebay輸出をすすめましょう!

テラピークでは1年間という長期間を指定して、商品のトレンドや利益が出やすい商品などを確認することができます。テラピークを上手く使って、ebay輸出をすすめていきましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓メルマガでは初心者から中級者以上のツール開発や外注化の仕組み化までのノウハウを発信しています。期間限定でノウハウもプレゼントしていますのでぜひチェックしてくださいね!

 


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。