amazon輸出で私が稼いだ手法を暴露します。

気軽に最新情報を受け取れるLINE@を始めました。

友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。RYUです。

amazonで販売をするにはツールが必須というイメージがあります。

大量出品をしてツールで管理。

FBAを出品してツールで管理。

だいたい大量出品をする事じたいにもツールが必要です。

 

上記の販売をするにはツールは必須です。

しかし、利益をとる事だけに関したらツールは必須ではありません。

最終的に大きく利益をとるにはあったほうがいいですけどね。

 

 

amazon輸出で私が稼いだ手法

 

どんな方法かを簡単にいうと、それは『地道な作業をする』っという感じです。

ツールなどを使って10万品をバーとだす大胆な方法ではなく

1つ1つの商品サイトをみて出品をやっていくという地道な方法です。

私はこれを始めにしたことによって大きく稼ぐ事ができました。

そんなんツールでやった方がいいじゃないかと思うのですが、それでは稼げないという

ちゃんとした理由があります。

 

 

地道がいいわけ

楽したやつよりも地道にやってきたやつの方が強いとかいう事をよく聞いたりしませんか、

結構これってあると思います。では具体的な話をしていきたいんですが、

amazon.comやcaをの商品サイトを地道に直接見る事です。

 

まず1つ目

 

日本のamazonと結びついていないASINがある事

これは結局ツールの紐付けを防止する為に誰かがJANコードなどを取得して出品している

商品がたくさんあります。

そこに相乗りで出品することでツールで出品するライバル数が50とか100人いても

そこは3とか多くても5人です。

必ずしもこの商品が売れるとは限りませんが、そこは地道な行動をする事によって

出来るだけいい商品出品しています。

 

 

2つ目

 

ぜったい売れる商品なんだけどなぜか出品されていない商品を見つける事ができる。

私が稼いだ大きな要因としてはこれが大きかったです。

例えば 売れてるフィギュアがあったとして 3色カラーが出ているのに 1色なぜか出品されていないとか

comで売れているのに caにはないとか。。

 

 

 

まとめ

あんまり事細かく詳しく書くのは難しいですが、amazonで利益をとるには上記の2点が肝だと思います。

そしてその理屈さえ分かればまたそれようにツールを作ったりも可能です。

正直市販のツールでは稼げません。

ツールっていっても全自動とか半自動とかだれがやっても同じ結果になるツールはまず無理です。

10人で使っても稼げる人と稼げない人に分かれると思います。

PRIMAみたいな要所てきな使いかたをするツールであれば使い手によるから大丈夫です。

今から始める人はツールを使わないで地道にやるのもありだと思いますよ。

また地道っていっても自分でやる必要もないですからね。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読みいただきありがとうございます。

メルマガ会員登録 →こちら

会員様限定困ったことは無料相談実施中

お名前とメルマガ登録のメールアドレスをあわせてお知らせください。

→ 問い合わせ


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。