ebay,amazonで売れたけど在庫切れもしくは(赤字)だった場合はどうする?

気軽に最新情報を受け取れるLINE@を始めました。

友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。RYUです。

無在庫販売における多い悩みがこれ、

 

正直、これがあるから無在庫をしたくない

ツールでの価格監視のやり方が分からない

上記の理由で無在庫販売しないって方、多いと思います。

 

けど、この手法で販売ができないのであれば

“輸出”をする意味も“ネットビジネス”をする

魅力もかなり半減するんじゃないか?

と私自身は感じてます。

 

資金を圧迫する。さらに、

商品のリサーチにかなりの時間と労力が必要な有在庫”販売。

 

売り切れのリスクやツールの使用などが難しい。

多少のリスクとる必要がある“無在庫”販売。

 

って感じで思っています。

私はちなみに両方をしています。

これからもずっと並行をしていきます。

 

じゃあ本題に。

 

売れたけど在庫切れもしくは(赤字)だった場合はどうする

 

ずばり私の考えはコレです。

1 赤字でも発送する

2 在庫が見つかるまで探しつづける

3 相手を傷つけないように言い訳をする

 

やり始めの時は、まぁひどいやり方をしていました笑

ですが、最近はかなりうまく収めることが出来ています。

ただ“赤字でも発送する”はマイナス度合いによりますね

これはある程度までなら“損”をすると決めています。

それ以上は時と場合に変えます。

 

 

どういう風に判断するのか?

 

 

まずその無かった商品がどういうものか考えます。

 頑張って探せばありそう、数週間もすれば見つける

ことが可能な感じ

 

→であれば待ってもらうもしくは送った事にして

後から速達で送ります。

 

 もう絶対出てこない、ない。

→ 相手を傷つけないように言い訳をする

 

 

ピンチはチャンス?!

 

扱っているものにもよりますが

必死こいて探していると意外な仕入れ先が見つかったり

その売れたものが自分の大きな収益アイテムの

一つなったりする事があります。

 

 

だから恐れないで片っ端から出品をして

いってください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

メルマガ会員登録 →こちら

会員様限定困ったことは無料相談実施中

お名前とメルマガ登録のメールアドレスを

あわせてお知らせください。

→ 問い合わせ


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。