【ebay(イーベイ)輸出】梱包と発送代行してもらう!外注化の手順

メルマガorライン@登録で豪華プレゼント企画中!

※詳しくは記事の最後をチェック!

こんにちは!@RYUです。

ebay輸出に限らずにamazon輸出、ヤフオク、メルカリ等でも

販売をする国内転売、などと色んな物販ビジネスがありますが、

インターネットで物を売る以上売れると必ず梱包と発送

が発生します。

物販の中でも特に大変な作業です。

こちらの動画も合わせてご覧ください。

 

梱包発送を外注化をする意味

 

インターネット物販の運営であれば

私のように一個人で始められる事が多いと思います。

インターネット物販って時間に決まりがない為

自分でやろうと思ったら出来てしまうのが逆に難点です。

いつまでも自分でやってしまうパターンがあります。

 

けど、実は時間があるといっても限界があると思います。

例えば料理ができるコックさんが飲食店を運営したとして、

お客さんが少ないから時間があるといって

自分で料理を運んだり、接客もやってしまっている事。

全部1人でやっているお店に急にお客さんが増えたらどうなりますか?

とりあえず手が回らなくなって、

せっかく増えたお客さんを満足させられず

次は来てくれません。

最初からお客さんが少ない”という前提で動いていては、

お客さんをこれ以上増やせる要素はないですよね。

 

というような感じで物販でも同じ。

売上が少ないとかいう理由で自分で梱包発送をしていると

いつまで立っても売上が少ないままです。

 

どこでだれにしてもらうのか?

 

じゃあ外注化をしよう!と思っても、

梱包発送だけはネット完結する仕事ではないので

実際に、場所であったり資材や消耗品なども必要となります。

 

普通であれば、自分でどこか場所を借りたりして

そこにアルバイトを雇って・・という

やり方を取ると思います。

しかし、私がこの仕事に魅力を感じたのは

この作業を外注化出来てしまうという事。

 

ここで重要なのがどこのだれにしてもらうのか?

はじめに私が思った条件は以下でした。

 

  • 信頼出来る人
  • 自宅が広くて作業スペースが取れる人
  • 住んでる場所が近い人
  • ある程度PCが慣れている人
  • 基本家にいる人
  • 細かい作業が好きな人

 

ここから条件に合う人を絞って行きます。

 

信頼できる人=知り合い、しっかりと面接した人

自宅が広くて作業スペースが取れる人 = 一軒家に住んでる人

住んでる場所が近い人= 何か緊急的な事があった時にいける

ある程度PCが慣れている人=余計な事は教えなくていいように

基本家にいる人= 主婦?介護をしている?その他インドアな人

細かい作業が好きな人= 女性?

 

トータルすると

一軒家に住んでいて作業スペースのある人がいい。

作業パートナーを見つける方法

とりあえず信頼出来る人って事で

知り合いをあたるのが手取り早いと思います。

身内ではなく、知り合いの方がいいです。

田舎に住んでいる人は家が広い人が多いと思うのですが

都会に住んでいる人は都会よりかは少し地方を

狙った方がいいかも知れません。

あとは募集サイトでスタッフの募集をしても採用出来ます。

私は以下のサイトでも採用になりました。

クラウドワークス

https://crowdworks.co.jp/

あとはフェイスブックで呼びかけたりしても

いいかもですね。

地域限定でフェイスブックに求人広告を出す事も

可能です。

必要な備品

実際に商品を梱包して送ってもらう作業なので

色々と必要な備品等が出てきてしまいます。

どこで買っても対して差はないと思いますが

一応私たちが購入しているサイトも詳しく書いて置きたいと思います。

 

PC(すでにお持ちの場合が望ましい)

プリンター 

インク

測り

ダンボール

アスクル

ここでは細々した消耗品はこちらです。
A4の用紙

プチプチ

封筒

テープ

ハサミ

カッター

ひとまず備品はこれだけあれば良いでしょう。

 

それ以外に必要な事

それは発送する送料を立て替えられる手段です。

海外発送は送料が高いので

1日何万となってしまう事もあります。

 

流石に現金で立て替えてもらう訳にはいかないので

郵便局の後納契約 は必須になってきます。

この契約ともう1つ大事な事は

直接郵便局からの集荷サービスを受ける事。

これは今年に入り集荷サービスが見直しされた事により

自宅まで集荷に来てもらうために、条件が必要な場合もあります。

それに関してはこんな記事も書いてるのでご覧になってください。

まだ上記の件は、放置しているところも多いみたいなので

何も知らない程で郵便局に集荷を申し込んで見るのでも

大丈夫だと思いますが。

 

↓こちらの是非記事も参考にしてください!

郵便局の集荷サービス中止に対して郵便局の実態は?! 

2018.08.29

 

発送パートナー採用のコツ

さぁ、必要な事はわかった。

ただやっぱりどんな人が来るか不安。

ちゃんとやってもらえるか心配。って方には

ちゃんとした面接をして判断をした方がいい事。

あとはしっかりと事前にルールを作っておき、

面接や採用の際に、しっかりと伝えること。

毎日ある程度の仕事量は可能な人

注文より何日以内に発送をしてもらう必要がある事など。

それを守れる人を採用する事が大切です。

 

作業単価の決め方

これは販売方法などにもよると思います。

例えばあらかじめ梱包にあまり手がかからずに

封筒に入れてすぐ送れるようなものでしたら

1件20〜30円でもありだと思います。

ですが、量が少ないのであれば50円,100円と

単価を上げておく事もいいと思います。

私の場合は手がかかる梱包もそうでない梱包も

全て1件100円と決めています。

 

外注化をする事によって得られるもの

とにかくこの作業を完全に依頼してしまう事によって

パソコン1台だけでの作業が可能になります。

お洒落なカフェでも、旅行先でも、いつでも、

どこでも仕事が可能になります。

また実際に一つ仕事を手放す事により、

確実に時間が出来ます。

次は仕入れなども外注化をしていけば

どんどん自分の手を開ける事は可能になって来ますね。

そうなると他のビジネスにも挑戦出来たりして

収入の幅が増えていきますね。

覚悟をしておいた方がいい事

梱包発送の外注化だけには限った事ではありませんが

人にお任せするというのは

自分でやるよりも劣る事が起こります。

例えば、自分なら絶対にミスをしないであろう事でも

ミスをされる場合があります。

でも、とりあえずミスは許すと決めておいた方がいいです。

注意は必要ですが、あまりそこに注目していては

結構先に進めません。

私の場合だと梱包をきっちりできる性格ではないので

誰かにやってもらっている方がいいです。

 

結論

梱包発送の外注化は、

いざ依頼するまでは少し大変な感じはします。

ただ、物販は梱包作業を

自分のタスクから切り離してしまえば

かなり違った感じになってきます。

ぜひチャレンジしてみてください。

楽して稼ぐ!ebay(イーベイ)輸出で出品を外注化するために必要な5つの事!

2018.11.21

【ebay輸出】顧客対応を超簡単に外注化にする方法!!(動画あり)

2018.10.02

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓も必ずチェックしてくださいね!

 


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。