雇われ料理人が会社を辞める時にぶつかった問題

こんにちは。RYUです。

先週末は東京でセミナーでした。

ebay、amazon輸出攻略セミナー

 

主催者の青木さんが体調を崩されていたので、実は告知が超ぎりぎりでした。

 

ですがそんな中にも関わらず集まってくださった方はたくさんおられます。

 

やっぱりそんな急な募集にも対応して、情報を掴みに来るというのは

すごい意識の高い方ばかりだっとおもいます。

 

思わず私達も通常では言わないようなノウハウまで言ってしまいましたからね。

とても良いセミナーとなりました。

 

いつになるかは分かりませんが次回も開催予定ですのでしっかりと掴みに来てくださいね。

 

私は去年に会社を辞めました。それからは自分ができる限りは自分の力で稼いだお金で

生きていきたいと思っています。

自分の力で稼ぐお金とは人に雇われないという簡単な意味です。

 

けど、勤めている時代は正直良い意味でも悪い意味でもしっかりと

仕事をコントロールされていました。

就業時間とか休日が決められています。

本当に良い意味で強制力があります。

 

決められた時間決められた報酬内で各自パフォーマンスをするのですが、

勤めている時は結構良い感じでできているなーと思ってました。

 

 

ですが、いざ自分一人で仕事をこなすとなると全然できないんですこれが、、

本当に昔に仕事ができない部下に説教をしていた時の事をを思い出しました。

 

まるで、自分。

 

 

で、なんでそんな事になるんだと思ってずっと考えていたら大体答えが出てきましたよ。

答えは出ていたのは結構前からなんですが、なかなか解決できなかったです。

 

 

 

その答えは自分のキャパ以上に仕事が多い、そして自分一人なので集中力が持たない。

 

 

勤めている時は人をどう動かそうと思ってばかりいましたが、

この本に出会い意識が変わりました。

 

自分を操る

 

これですね。

 

P.S
メルマガを始めました。

是非ともご登録ください。
こちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。