子供はお金がかかるから産まない?3人子供がいると収入倍増した理由

メルマガorライン@登録で豪華プレゼント企画中!※詳しくは記事の最後をチェック!

 

こんにちは!Twitter/@RYUです。

 

本日は子供はお金がかかるから産まない?3人子供がいると収入倍増した理由について書きました。

 

今回の記事は私の実体験をそのままお話します!参考になるかもしれませんし、参考にならないかもしれません。ただ一理はあると思いますよ!

 

よくこんな悩みを抱えてるかたを見かけます。(ネットとかで)

 

  • お金がないから子供はまだ早いかも
  • もう少し落ち着いてから子供を作ろう
  • 今の給料じゃあ自分たちが生きていくのが精一杯

 

私が思うにこの悩みって、、全部わかります。普通に考えたら誰しもが今の現状じゃあ子供なんてお金がかかるから無理ってなりますよね。当たり前の考えですし、間違ってないと思います。

 

でも、子供がすでに3人いる私からすれば不正解なんですよね!なぜかと言うと「子供が出来たら出来たで人間って知恵を絞って考えたりして場合によっては収入が増えるからです」

 

 

こちらの動画も合わせてご覧ください!

子供はお金がかかるから産まない?3人子供がいると収入倍増した理由

こちら項目でお話します!

  • 子供はお金では買えないし、あと可愛くて仕方ない
  • 3人の子供がもたらす収入アップの力
  • 子供がいるといないの違いは

 

子供はお金では買えないし、あと可愛くて仕方ない

 

「自分の子供は本当にかわいいです」特に4歳くらいまでは「天使」と呼べるかも知れません。子供であれば誰しもが可愛いんじゃないの?と思うかもしれませんが、私の場合は特に他人の小さな子供の全員が可愛いと思ったりしません。可愛い子もいれば不細工な子供もいます。

でもなぜ、自分の子供が「天使」みたいに可愛く見えるのかって!?それは「自分に似ているからです」人間は異性を選ぶ時も遺伝子的に自分にどこか似ている人を好きになったり可愛い(かっこいい)と思ったりするそうです。

これが自分の子供になるとばっちり当てはまって「自分に似ているから可愛い」って余計思ってしまうんですって。

(RYU)
親バカに聞こえますがあなたもそうなりますよ。笑 結局誰しもが自分が好きやねんな

 

 

子供がもたらす収入アップの力

 

具体的なお話で書きます。私の場合、収入が増えるきっかけを感じたのが3人目の子供が出来た時でした。

2人の子供がいて会社勤めをしていた時はそこまで危機を感じることもなく、当たり前のように夫婦で共働きをしていけば何となく子育ても可能じゃないかと思っていました。だってそういう家庭も周りに多いですよね。それが当たり前だと錯覚していました。

でも、3人目がお腹に出来た時は本当になにもかも考えさせられましたね。2人の子供がいる状態でさらに奥さんが1年以上働けない状態になるという事実、そう私は「バカ」なんです。おそらく普通の人が1人目の子供を産むときに考えることを3人目の子供が出来たときに考えてる感じ(笑)

奥さんが1年以上働けない状態になる以前に今の自分の収入や仕事内容に関してや、将来の不安などが一気に出てきました。ふつうに考えたらかなり生活は厳しくなります、この状態からだとやっていけるのかという心配だけが雪崩のように降りてくる感じです。

こうなると一部産むことに反対するような酷な選択肢も出てきました、、でも自分たちの子供なので責任を取るためにも「産む決断」をしました。この決断が私の人生を一気に変えてくれることになりました。

それからですが、物事の考え方が一気に変わりました。

  • お金の事
  • 仕事の事
  • 子供との時間の事

 

について真剣にというか、「冷静」に考えらえるようになりました。まずお金と時間必要だと強く感じて、絶対に必要な収入面や時間面にある程度制限がかかりました。子供達が大きくなった時や貧乏生活ではなくてまともな生活を送るために必要な条件ってなんだろうって。

  • 月50万くらいは必要
  • 子供達を面倒みてやれる時間
  • 家族一緒に過ごせる時間

 

(RYU)
月50万もいる?って思うけどほんまに必要なんですよね

とりあえず料理人として雇われていた私は当時ひどい生活をしていました。

  • 給料25万
  • 休み週1回(平日)
  • 勤務時間 昼ー深夜24時移行帰宅

 

理想とは真逆です!その後具体的に私がどうしたのか、というのは以下の動画で詳しくお話をしているので興味があればみてください。

転職するか、料理人として独立して店をだすか、田舎に引っ越して自給自足の生活をするか、、いろいろと案が出ました。

でもどれも違うんだよなぁ。。

お金は必要だけど、生活になにか影響が出そうなリスクは取りたいくない、本当に何がいいのかを「冷静」になって考えていきました。学歴ない、稼げる技術も無い私達が3人の子供達を育てていくのに最適な生き方はなんだろうか?悩んで調べて変化をする準備をしていくうちにある日、現在メインと事業となっている輸出ビジネスを知ったのです。

 

その輸出ビジネスが良かったというか、完全に在宅でもお金を稼ぐ事が可能なインターネットでできるビジネスがあると知ったとき私にとって「求めていたのはこれだ!」ってなりましたね。これで一気に悩みは解決しました。この在宅で可能なインターネットで完結するビジネスを勉強しながら生活をする事が自分にとっては一番最適だと思い、時間もお金もできる可能性の答えを出すことができました。

時間もお金もできる可能性の答え
・必要以上に時間を拘束されない仕事をする

・空いた時間は自宅でインターネットを利用した副業で稼ぐ

(RYU)
子供がいるから失敗できないまた無茶もできない、でも金がいる、冷静に考えてたどりついた答え

これだったら誰でもできますよね!仕事なんか業種を選ばなかったら朝から夕方定時で終わる仕事があるでしょうし、最悪それで貧乏生活はできると思います。とにかく私の中でこれは完璧な答えでした。

私の場合はこれが最適な答えでしたが、人によっては今されている状況にもよると思います。子供ができたことをきっかけで知ってる限りではこんな例もありました。

  • 独立を考えていなかったが子供ができたことがきっかけで独立して良くなった人
  • 子供ができた事をきっかけにより時間とお金をもとめて転職して良くなった人
  • 子供ができた事をきっかけに暮らしを見直して良くなった人

 

大体、人って自分の力だけでは行動できなんですよねー。誰かに強制的に背中を押されないと新しい事にチャレンジできない弱い人間が多いんだと思います。

子供がいるといないの違いは?

私が考える子供がいる時といない時の夫婦の違いをまとめました。

子供がいない場合

  • 子供がいないと結婚してる意味がなくなる
  • 仕事で頑張らない
  • お金を必要以上に稼ごうと思わない
  • 人生に変化がないし面白くない
  • 努力をあまりしない

 

子供がいる場合

  • 夫婦間に会話が生まれる
  • 仕事で頑張れる
  • お金を稼ぐ理由ができる
  • 自分自身の成長ができる
  • 時間の大事さが分かる
  • 人生が変わる

 

もちろん大変なことも増えるのは確かですが結果子供がいる人で「子供がいないほうが良かった」と心の底から思ってる人って絶対いないような気がします。

まとめ

とにかく子供はお金がかかるから産まないとかいう考えは一番ダメだと思います。

子供がお金がかかるのであれば、その分頑張って考えて、知恵を絞ったりできるんだという事をお伝えしたいです。お金と子供は天秤にはかけられませんね。

そして子供ができると可能性が広がります。今では私の場合はこの3人目の子供がいなければ今の人生は手に入れらてなかったです。このおかげで必死に違う仕事を探すことによって「インターネットを利用して稼ぐ仕事」を知る事ができました。

たまたま私は輸出ビジネスに興味を持ちましたが他にも在宅でインターネットをして稼いでいる人はたくさんいます。そういう時代に突入しているのですね!

 

↓メルマガでは初心者から中級者以上のツール開発や外注化の仕組み化までのノウハウを発信しています。期間限定でノウハウもプレゼントしていますのでぜひチェックしてくださいね!

 


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。