ebay amazon輸出始めたらまずは英語できる人を探しましょう。

こんんちはRYUです。

 

 

昨日は外注についての記事を少し書きました。

このページ

 

 

でこの外注化についての一番初めにした方がいいのが、

英語の翻訳を外注するです。

 

私と同じでamazon輸出やebay輸出を始める人って英語が完璧なんて人はあまりいないと思います。

実際にgoogle翻訳で全然可能なんですが、

地味なところで大変だったりするんですね。うまく翻訳されないとイライラしてくるし。

 

簡単なやり取りでわざわざ有料の翻訳を使ってたら一気に赤字ですよね。

しかも英語ができない人が回りに多すぎて 英語が出来る人ってなんかすごいって感じでじゃないですか。

私のまわりなんて本当にそうでした。

 

 

ですから相場がいくらとかわからないですよね。

リサーチとかは自分でもできるからだいたい作業量とかを考えてある程度

このくらいの金額だったらやってくれるだろうとか考えられるのですが、

自分が出来ないことに関してはまったく分からない。

 

なのでまずは絶対やってくれないだろうと思う金額からスタートして募集

するのがお勧めです。

 

ちなみに私が始めにだした金額は○○円 ※発表は相場を壊すことになるので控えます。

 

 

文章だけのやり取りなのでチャットワークがあれば十分ですし、

すごく簡単に外注化できるのでおすすめです。

 

 

是非ともやってみてくださいね。

 

 
P.S
メルマガ配信しています。
月一回 関西や東京でセミナー開催しています。
そちらの情報はこのメルマガよりお伝えしますね。
こちらをクリック

 

 

 


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。