ebayで売った荷物!郵便事故に合った荷物の状態(写真あり)

LINE@ or メルマガ登録で

「ebay初心者は必ずした方がいいリサーチ方法コンテンツ」をプレゼント中

*メールアドレス
お名前(姓)

LINE@はこちら。

友だち追加
※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。

 

こんにちは!@RYUです。

いきなりですがこちら!

海外は基本的にこのようなスタイルで到着します。笑

 

どこまで潰れている発送されているのか。

私はすでに上記の画像くらいなら 「仕方ないな。。」と思える

くらいになっています。過去最高に酷かったのが完全に横から

サッカーで完全にゴールを狙った時の強さの蹴りを入れていたのがありました。。

(写真を探してるが見つからないのでまたアップします。)

実際に発送した荷物がどうなってるのかは

クレームをもらうか返還されて来なければわかりません。

 

おそらく予想ですが、結構な量が上記の用な形で

届いてると思います。

ただ中身が無事であれば問題なしと許してくれているだけ

でしょう。

クレームをもらった時はどうする。

とりあえず、ここで

「配達業者の仕業だから仕方ありません!」

と思う気持ちは押し殺して とにかく謝ります。

メルカリあたりだとなぜか強気の販売者が多いので

仕方ないので諦めてくれと言って来る人がいますね。

 

趣味程度で販売してるのであればそれでいいですが、

ストアとしてお金を稼いでいるのであればそれは

言ってもいい事がありません。

悪い評価を付けられて返品ケースを出されるのが落ちです。

1、謝る

2、画像をもらう

3、画像を見て何円値引きするか検討

4、場合によっては許して貰える。

 

3、のとこでありがちなのが、

「次回割引で使えるクーポンを差し上げるので。。」

とかは言う人考える人がいるんですが

個人的に、

「箱が潰れて届いた店でまた買い物するわけないやん、」

と思います。

 

だったら初めから気持ちよく割引をしておくとすんなり、

落ち着きますね。

 

発送元である郵便局は何をしてくれるのか

SAL便とかは無理ですが、

国際eパケットやEMSだと破損などの保証があります。

私はただこれを破損で利用できた事がありません。

正確に言うと途中まではしたのですが、

まず相手にダメージレポートと言うのを届いた郵便局に

出してもらって、そこから海外の郵便局から

日本の郵便局に情報が届いてから審査が始まるそうです。

 

自社サイトなどで販売して、それをしてくれないとお金を

返さないと言ったらやってくれるかもですが、

ebayやamazonで販売してるのであればまぁ,無理。

1個の経験としては一度最後までやってみたいのですが

時間の無駄と感じてしまいます。

(高額だったら、やりますよ!)

思ってる以上にむちゃくちゃ何ですよ!

この前も国際eパケットが追跡では到着してるのに、

到着していないとクレームをもらいました。

証拠を提示して数日やりとりをした結果。。。

「ああ、そういえばちょうどその日はバカンスに行ってたから、

隣の家の人が受け取っていたよーhaha」

みたいな感じ。

 

家の前にも置いとくのは当たり前。

そして盗られる事もまあまあある。

 

過去に聞いた実際の言葉では。

「私の国では郵便局員がそれを自分の物にします」

っての諦めた人もいました。

日本なら大騒ぎでしょうね。

けどこれから日本も物流が多くなり荒れては来そう。

 

これは海外販売をする上では仕方ないので上手に付き合って

行くしかないですね。

 

最後に。

こんだけ話をしていても結局なんか一番ムカつくのは

写真のように「ボコボコの荷物」を2個3個返還されてきた

荷物を日本郵便局の配達の人が持って来てくれた時。

毎回のことなんです。

毎回、絶対に何も言わず、普通な顔して、

「ハンコお願いしますー」って。。。笑

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

*メールアドレス
お名前(姓)

LINE@はこちら。

友だち追加
※このメルマガはメール内のフォームからすぐに解除可能です。

 


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。