【実体験】ebay,amazon輸出で消費税還付に国税局に審査?調査に入られた件

メルマガorライン@登録で豪華プレゼント企画中!※詳しくは記事の最後をチェック!

こんにちは!Twitter/@RYUです。

本日はこんな記事を書きました。

ebay,amazon輸出で消費税還付に国税局に審査?

輸出ビジネスをしていると消費税還付を受ける事ができます。しかし実際に受ける事ができるけども開業届や正式な方法をはじめからとってビジネスをする人って少ないですよね。

↓消費税還付を受ける方法はこちらの是非記事を参考にしてください!

【保存版】やらないと大損!ebay輸出で消費税還付金申請をする方法まとめ

2018.11.13
  • 輸出ビジネスを数ヶ月してるけどまだ消費税還付をした事ない
  • 開始から1年くらい立っているけどその分は消費税還付を受けれるのか?
  • 税務署調査ってどんなのか怖い

 

税務署と聞くだけでなんか怖いイメージですよね!(笑)今回は私が消費税還付を初めて受けるときに国税庁より審査に入られた事を詳しく書きたいと思います。

これから還付を受ける人は必須な情報が得られます。

ebay,amazon輸出で消費税還付に国税局に審査?

  • ビジネス開始10ヶ月後から消費税還付申請をした件
  • 審査になった理由とタイミング
  • 実際の審査内容と注意点
  • まとめ

こちらの動画もどうぞ!

ビジネス開始10ヶ月後から消費税還付申請をした件

私の場合個人で副業として初めて約8ヶ月後に法人にする事になりました。当初は開業届も出さず法人になるまでは全て放置状態だったのですが、担当してくださった税理士さんによると開業届を後から出してでも消費税還付申請は可能だと言う事になり、個人でやっていた分を申請するキッカケとなりました。

 

それがわかったのが法人にして2ヶ月後のビジネス開始10ヶ月後だったと言う事です。

審査になった理由とタイミング

審査になった理由は単純に160万くらいの還付金が発生したからです。税理士さんには書類を作成してもらいすでに提出をして還付を受けるであろう月になってから1ヶ月くらい還付金が振り込まれない状態でした。

よって問い合わせた時のタイミングで担当の税理士事務所に連絡が行って審査?調査の確定です。

(RYU)
今までただのサラリーマンになんでいきなりこんな金額を払わなあかんねん!?って疑いですよね。

実際の審査内容と注意点

基本的には税理士さんが全て手配してくれました。実際に経験した審査の内容は以下です。

  • 日程を決める
  • 場所は本来は会社住所
  • だが場所は税理士さんの好意により貸会議室
  • 税務署の方は2人(1人国税庁)
  • こちらは税理士、税理士秘書、私、妻(役員だったので)
  • 過去の伝票や領収書を全て用意
  • 一応スーツ着用
  • 事業内容を根ほり葉ほり聞かれる
  • 税理士さん立会い費用で約10万

 

とりあえず審査内容としては上記の感じでした。ここで私が感じた審査にスムーズに対応するための注意点をお伝えします。

注意点
とりあえずどんな伝票も残して置くこと
過去の受注データーなども参考にしてもらえること
はっきりと事業内容を伝える事
ちゃんと対応してくれる税理士さんを見つけておくこと(重要)

 

(RYU)
要するに海外に送ったと言う証明が全てに残っていたら問題なし

 

まとめ

税務署の調査についてまとめます。今回は消費税還付に対しての出来事でしたが輸出ビジネスをされている方は調査に入られる可能性は大いにありますね。

大事なこと
とくに調査を怖がる必要ない
ちゃんと対応してくれる税理士さんは必須
追跡がない荷物もちゃんとエクセルなどのデーターで残しておく
調査に入られたあとは信用がつく

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓メルマガでは初心者から中級者以上のツール開発や外注化の仕組み化までのノウハウを発信しています。期間限定でノウハウもプレゼントしていますのでぜひチェックしてくださいね!


【メルマガorLINE@登録者限定企画】

月50万稼いだ!ライバルセラーリスト1100をプレゼント!

私が実際に利益50万を出すまでに利用したセラーリスト1100をプレゼント

気になるセラーの昨日売れた商品や新しい出品を1クリックでチェック!

自分だけの厳選セラーリストを作成してリサーチを圧倒的に効率化!また分かりやすい動画解説付きです!

LINE@はこちら。

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

元料理人の3児の父親。料理人時代にお金も時間も無いことが悩みで転職。 ebayやamazonを利用した輸出ビジネスで月利益100万達成。その後法人化。 業務のほとんどを外注化して、完全在宅ワークのフリーランス。現在は京都の古民家に住み、料理・釣り・アクアリウムなどの趣味を楽しみながらスローライフを送っている。